スタッフのつぶやき

2018年8月22日 (水)

ナチュラルクリーニング

Img_3806_939_3

スタッフの桜井です。

15年以上前のこと、カレン・ローガンの「天使は

清しき家に舞い降りる」を読んで、ナチュラル・

クリーニングに目覚め、当初はあれこれ試して

いくつかは生活の一部になりました。

2〜3年前から重曹やクエン酸だけでなく、

油汚れのお皿を洗う前に、ロールペーパーで

拭いていたのを布に替えました。

拭いたあとがさっぱりして、手の平が乗るくらいの

大きさが使いやすいと感じています。

布は綿のTシャツやシーツが向いているみたい。


最近ではエコたわしも仲間入り。

エコたわしはアクリル毛糸を編んだもので

これを濡らしてガス台や冷蔵庫のドア、それに

テーブルなども油を含んだ汚れが取れます。

蛇口やシンクもOK。

お風呂には少し大きめのエコたわしを。

ネットで探すと色々なエコたわしの編み方が

出ています。

写真はわかりやすいようにA4の紙に乗せました。


石けん+ナチュクリ生活、安心で楽しい!!

2018年4月 5日 (木)

ハスキー犬「そら」

そら、きみがうちに来たのは12年と半年前。

夫婦と三人の子どもたちという家庭が、

「さぁ、これからこの家族は嵐の時代に突入

するぞ」という、まさに始まりの時だった。




これでもかってくらい大嵐、小嵐に翻弄された

この年月を、きみは一緒に過ごしてくれた。

実のところ、きみがいなかったらこの家族、

木っ端微塵だったかもしれないよ。




2月の終わり、きみは突然、天に帰ってしまった。

五人家族はあ然として、それから涙にくれた。

そしてみんな同時に言ったんだ。「そらは神さま

からの贈り物だったんだね」と。


この家の主婦である私は、実質きみのお世話係

だった。なけなしの体力気力の殆どをきみに注いで

いたから、突然その対象がいなくなってポカンと

してしまった。でもすぐに、悲しみのずっと底の

方から明るい開放感が湧き上がってきた。これか

らは100%自分で使っていい。思いっきりやるぞー!

というパワーみたいなもの。



多分、これはきみが私にくれたプレゼントなんだ

ろうね。ありがとう!確かに受け取ったよ。



お空の国でもきみは人気者になるだろうね。


さよなら。また会う日まで。


(典)

2017年11月10日 (金)

ダウンコートを洗ってみました

0


スタッフの桜井です。

生活クラブで活躍している、「石けんビレッジ」の方から

教えていただいて、初めてダウンコートを洗ってみました。

まずは天気予報で2日間晴天が続く日を選んで、、、

お湯ではなく水を使って、石けんを泡立て、

おそるおそるダウンを浸す。

押し洗いは手の平よりも、指先で押すとやりやすい。

気になっていた、袖口の汚れは固形石けんで

やさしく歯ブラシで洗う。

と、説明を見ながら、すすぎも洗濯機の脱水を

使うので、思ったより簡単!

2日目はダウンをほぐす作業、

でも大変ではない。

ほとんど勝手にほぐれていた

ポイントは2日とも陰干し。

皆さまもお試しあれ


2017年7月28日 (金)

お化けキュウリ

 

Img_2564_806


元気アシストスタッフの桜井です


先日、ご近所にお住まいのTさんからお化けキュウリをいただきました


大きくなりすぎたものを沢山いただいたので「もらって!」と


きゅうりもみや、ハムを入れたサラダなど、スタッフも色々作ってみました


Tさんのお勧めが、即席ぬか漬け


キュウリの皮を所々残してむき、種をていねいにとってからぬか床に


「本当にあっという間にできておいしいのよ!!」


早速作ってみました


歯ごたえがあって、あっさりとサラダ感覚でいただけます


写真は食後に撮ったので鮮度が伝わらないかも

2014年7月24日 (木)

夏の目標?

こんにちは(o^-^o) 
スタッフの です

梅雨も明け、いよいよ夏本番ですね

それを知っているかのように、蝉が一斉に鳴きはじめました。

その蝉に触発され(?)、夏の目標を立てることにしました(^^)/

目標は、自宅の掃除に生活クラブの石けんを使うことです(*^.^*)

先日参加したイベント講座
【石けんと合成洗剤の違いを知ろう!】
(↑”石けん講座7月14日”の記事をご覧ください
) で、
合成洗剤による人と環境への影響と、
石けんや、酸素系漂白剤などの持つチカラについて学びました

この講座の内容を聞いて、私は親も生活クラブ組合員でしたので、
小学生の時に、この事実を知って衝撃を受けたことを思い出しました

それなのに、思春期になると、すっかり忘れてしまい、
いい香りのする柔軟剤やシャンプーに憧れ、
親に反抗したことも

それは、いい思い出(?)として・・

元気アシストでは、治療室のシーツやタオルは、スタッフが自宅へ持ち帰り、
生活クラブの石けんで洗濯しています

我が家の
洗濯でも、すでに石けんを使っています

さらに今回は、『掃除』にも石けんを取り入れてみる決意です!!

大人になった私は、地球に住む一員として、
できることから、実行していきたいと思っています


早速、酸素系漂白剤 買って帰ります

Dsc_0051


針灸・元気アシストでは、生活クラブの石けんも販売しています

Dsc_0054_3

                      

 

2014年7月15日 (火)

元気アシストのスタッフとして

昨年、イラストルポライターの内澤旬子さんの「身体のいいなり」という本を書

店で見たとき、思わず手に取ってしまった。まさにその通り、と思ったからだ。

 

 彼女は、長年身体の訴えに耳を貸さず、意志や知識で強引に身体を引っ張ってき

た。それが、ついに身体に反乱を起こされ、腰痛、アトピー性皮膚炎、乳がんにまで

なってしまった、というもの。身体に屈服させられ、降参したという。

 

当時私は、自分はまさに「身体のいいなり」になっている、と思っていたのだ。 

 

私の症状は、もう、10年以上前からの頭痛、腰痛など。痛みが強ければ、とたん

に何も考えられず、少し弱まれば少し前向きになり、また強くなれば、あっという間

に暗闇に沈む。その繰り返し。全く、身体さまに翻弄され、いいなりの日々。

 

 元気アシストのスタッフとして患者さんに接するうちに、皆さんが、症状を通して

身体と向き合い、葛藤し、折り合いをつけようとしている、とよくわかった。医師の

話、針灸師の説明を自分なりに噛み砕いて、理解する、治療者に丸投げではなく、自

分なりの工夫をし、身体と心のバランスをとろうとしている方が多くおられる。

 

 嘔吐と下痢が続いたという方がおっしゃった。「お腹を温めて寝ていたら回復した

の。冷えてるって教えてくれていたのね、身体が」。そして今日、針灸師にもっと深

い身体の声を汲み上げてもらい、手当てをしてもらうのだと。

 

 内澤さんは、その後、身体の訴えにより耳を傾けるためにヨガをはじめたそうだ。

そして、本当に健康、と思えるようになったそうだ。

 

 

 私も、「身体のいいなり」だと思っていた日々をこうして振り返れるのは、なにか

から、抜け出そうとしているのかもしれない。元気アシストに来院される、多くの、

同志であり、先生でもある皆さんとともに。               (典)

2014年6月20日 (金)

田植えのお手伝い

茨城県の無農薬自然栽培のお米を親子三代でされてる米農家の山本さんのところへ行ってきました。

15丁(1丁=10反  1反=300坪) をもの田んぼを2人で作られてます。(先代は隠居されてます)

ようやく今のこの時代に”無農薬自然栽培”が注目されていますが、おじいさんの時代には大変なご苦労があり、一緒にいる家族も大変だったそうです。

今では、家族が一致団結して無農薬自然栽培のお米を作られています。

家族の穏やかな笑顔と見渡す限りの緑の優しさに
癒されました。

一粒の米から二千粒の米がなるそうです。
お米の生命力は、日本人のパワーの原点ですね

2014年6月 4日 (水)

夏みかん酵素ジュース

初めて投稿します

元気アシストのスタッフの足立です。

毎日暑かったり寒かったり気温変化が厳しいですね

今、私のブームが酵素ジュース作り

今回は、庭でなった夏みかんがたーくさん届いたので酵素ジュースとマーマレードにしました

気分も身体も爽やかになります

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ