元気アシストの針灸師

2017年8月 4日 (金)

「治療の本質は自分と向き合うこと」

20160808_140806

突然ですが、皆さんはご自分の今の状態をいつまで保てると


思いますか。


3
カ月?半年、1年ですか?実は1秒たりとも同じ状態を保



つことなんてできないんです。
私たちの細胞は次々生まれ



変わって、1秒前の自分と1秒後の
自分は全く同じではない



のです。こうして今、文を書いている私も
この文を読んでい



るあなたも、細胞レベルでは常に変化しています。


そんな状態の身体に対してどんなアプローチができるのか、



やはり治療も毎回全く同じ対応はできませんし、むしろ本来



はその都度、初めてお会いする感覚で身体を診ることが必要



になってくると思います。


鍼灸治療では、その日の状態を確認する問診・触診の中で



経穴(ツボ)を決め、刺し方、深さ、お灸をするかしない



か、するならどんなお灸の種類なのか等、患者さんのお身体



の声を感じながら決めていきます。



アロママッサージにおいても、エッセンシャルオイルを選ぶ



ときやマッサージのやり方・強弱など、知識からその方の症



状をカテゴリー分けしていくのではなく、まず患者さんの



その日の全体像を把握し、その変化に合わせてオイルの選択



を行いますし、マッサージもお身体の状態を感じながら施術



しています。

そして、私が重要だと思っていることは、治療の時間は、



身体のメンテナンスだけでなく、変化するご自分の心身の感



覚、状態等を再確認・再発見する場であるということです。



治療を受ける中で、受動的でなく、能動的に自分の心身と向



き合う時間は、いつもそばにいて支えてくれる自分自身への



感謝の時間でもあるのではないでしょうか。

 

           木曜・第1火曜・第3土曜担当針灸師 向田千佳)


2015年9月 4日 (金)

元気アシストの針灸師・第2、第4土曜日

Photo_2


「季節の変わり目こそ」


腰背部痛などの症状で、定期的に鍼灸治療を受けている60代の会社員Aさん。治療した

直後は、身体の緊張感が取れ、視界が広がり呼吸も深くなると、とてもリラックスして

落ち着いた表情でお帰りになります。腰背部痛が軽減しているだけでなく、以前より寝

つきが良くなり、治療後しばらくは夜起きる回数も減り、風邪を引いても寝込むことな

く軽症でおさまるようになったそうです。このように、鍼灸治療を受けた方に聞くと、

自覚症状が改善するだけでなく、体調が整ってくることで、昔から健康のバロメーター

と言われている、『睡眠・食欲・便通』が改善することも多々あります。季節の変わり目は、

体調が崩れやすく、身体の弱い所が悪化する時期でもあります。鍼灸治療を試してみて

はいかがでしょうか?


第2、第4土曜日担当:森田朱実

2015年9月 3日 (木)

元気アシストの針灸師・月、金曜日

Photo


「『前のめりに生きるひと』のために」

多くの患者さんをみていると、前のめりに生きている方、結構多いような気がします。

仕事でも家事でも一生懸命取り組み、身を粉にして頑張りすぎて、いつも疲れている方

です。ゆっくり自分の身体と向き合って休息を与え、ときには自分にご褒美を与えるこ

となど考えも及ばない、いつも前向きすぎるのです。こうした方の多くは、実は浅い呼

吸をしています。


とかく頑張りすぎると呼吸は乱れやくすなります。それは周りに気を配るばかりに人

の呼吸に合わせすぎるからです。 すると自分の呼吸を忘れてしまい、呼吸は浅くなり自

律神経が不安定になり、結果さまざまな不定愁訴を抱えてしまうことになります。スト

レスフルな現代社会ほど、自分の呼吸を維持することは中々むずかしいものです。たか

が「呼吸」されど「呼吸」ということ。逆に、深い呼吸を取り戻せば、疲労を回復するだけ

ではなく、病気の予防にもつながります。


そうした方が鍼灸治療を受けると身体が軽くなり元気になっていきます。呼吸に意識

を向ければ、明らかに治療前に比べて呼吸は深くなっています。呼吸が深いのは上体が

リラックスした、いわゆる「上虚下実」(丹田に「気」が充実してどっしりし、上体には余

分な力が入っていない状態)になったこと。しかも次第に本来の自分の呼吸を取り戻し

ていきます。


このように、鍼灸治療は「気」の流れを調えると同時に「呼吸」もしっかり調え、元気にし

てくれます。それと、定期的に治療を受けると、自分の身体と向き合う時間をしっかり確

保できて、それが至上の癒しであることを次第に実感できると思います。


月金担当:進藤仁士

2015年8月12日 (水)

元気アシストの針灸師・木曜日と第3土曜日

Photo_3

「調和のためのアロママッサージ」

アシストに来て、ちょうど今年の夏で13年になります。

1から13までのサイクルを繰り返すマヤ暦では、13年目のテーマが『集大成』です。ア

ロママッサージの集大成を体現するため、日々精進していきたいと思います。

エッセンシャルオイルにはそれぞれ特徴がありますが、それらを構成している元はLife

force(生命力)です。目には見えない、植物の整備で力強いエネルギーが、私たちの自然

治癒力を活性化してくれていると改めて感じています。アシストのアロママッサージ

は、よい香りの中でマッサージを受けて気持ちが良いという表面的なことだけを目的

としているのではなく、このLife forceを皆様の心と体に届けて、自然治癒力を高め調和

に向かうことを目的としています。

今、情報過多な時代で外に意識が向かいがちです。意識的に自分を見つめる時間をもた

ないと、心と体が何を感じているのかが分からなくなってしまいます。アロママッサー

ジを受ける時間が、グランディング、気づきの時間となりますように、心を込めてマッ

サージの時間を共有できたらと思っています。


木曜日・第3土曜日担当:向田千佳

2015年8月10日 (月)

元気アシストの針灸師・水曜日

Photo_2

「元気アシストってこんなところ」


元気アシストには、私以外に「気の流れを調えるのが得意な人」「数種の療法を駆使し、

特に婦人科系では抜群の効果を上げている人」「針灸に加えアロマテラピーでも高度な

施術ができる人」「病院での治療経験から、身体に負担の少ない治療をしてくれる人」が

針灸師として参加しています。同じ針灸師から見てもすばらしい方々です。

またそれ以外にも、テラヘルツという特殊な機械を使える人、サウンドヒーリングのセ

ラピスト、栄養士、自身の病気経験から健康のお手伝いを志した人、運営のために縁の

下の力持ちとなって環境を整えてくれる人達もいます。みな信頼と尊敬のできるメン

バーであり、多くの方のお役に立ちたいと願う仲間です。

その中で、私のできることは、誰もが持っている治療的な力のお手伝いを真摯にするこ

とだと考えています。

このように選択肢の多い所はあまりないので、いろいろと体験されて御自分に合う治

療者をみつけ、元気に楽に生活していただけると嬉しく思います。


水曜日担当:川鍋廣

2015年8月 8日 (土)

元気アシストの針灸師・火曜日

Photo

「アトピーに有効な吸角治療」

皮膚の症状は漢方では皮膚に始まり皮膚に終わると言うぐらい難しい症状と思いま

す。鍼灸では診断として使うほど大切な症状ですので、素直に皮膚から学ばせていただ

きたく思います。

皮膚症状といっても、カサカサ赤い湿疹、赤くない湿疹、水泡の湿疹、さめ肌、かゆみの

あるないまで様々です。原因も様々、疲れで巡りが悪くなっていたり、食べ物のアレルギ

ーはもちろん、栄養不足、水分の循環が悪かったり、金属アレルギーだったり、ストレス

だったり、すべて身体からのメッセージですが、原因のわかるものもあればわからない

ものもあり、それが本当のところです。

原因が分かっても例えば食物アレルギーがお腹が弱いからと言ってもなかなか直ぐに

良くなるものではありません。ストレスが原因だとしてもストレスを除くことのでき

ない受験のストレス、仕事のストレス、家族のストレスなど様々でしょう...そのストレ

スをアトピーという症状で解消しながら身体は元気を頂いているように思えます。

頑張っているご本人に偉いねとエールを送りつつ、痒みは熱の症状なので『吸角』で皮

膚から熱を摂って熱を流れるようにしてあげると痒みは治まるのでアトピーの治療に

は有効な手段です。これだけで良くなることもありますが、少し痒みを押さえながら目

の前の課題を乗り越えていただけたらと思っています。

火曜日担当:小林規智子

2014年12月20日 (土)

元気アシストの針灸師・治療の紹介  土曜日

「鼻炎・鼻閉・頭痛 中学生」 
Dscf4008_194

1週間ほど前から鼻風邪を引き、内科で処方された薬(抗アレルギー薬・抗生物質など)を飲んでいても鼻づまりはひどく、耳も少し痛くて頭がガンガン痛む。安静にしていると頭痛は少し楽になるが、頭がボーっとして耳に少し痛みもある。

元々、アレルギー性鼻炎のある人は、風邪から急性副鼻腔炎になることがあると言われています。今回の症状では黄色の鼻汁、鼻詰まり、後鼻漏による痰のからむ咳、頭痛、頬の痛みや圧迫感もあり、風邪から急性副鼻腔炎を併発したとも考えられ、鼻閉・頭重感を少しでも緩和できればと、副鼻腔炎症状に対する鍼灸治療を試みました。皮膚の感覚が敏感の人で、鍼治療が難しく温灸治療をしました。治療直後、鼻づまりは軽くなり、頭重感が全く消えて、頭がすっきりとして勉強できる状態になった、とすっきりした表情になりました。

鼻炎・鼻づまりに対する治療法としてあまり広く知られていませんが、鍼灸治療で効果のある症状の一つに上げられています。

第2、第4土曜日担当 森田朱実

2014年12月16日 (火)

元気アシストの針灸師・治療の紹介  水曜日

「20代、男性、商社勤務」
Dscf3946_187

やる気がない、疲れる、不眠などの症状が続き休職。心療内科で抗うつ剤の治療を受ける。しかし状態が悪化し、医師に話すも聞き入れてもらえないため転院した。次の医院で甲状腺の異常が見つかりその治療を始める。

数週後、更なる改善を求めて来院。

原因は、多忙による心身のストレス、ということになるのであろうが、からだに問いかけて返ってきた答えはそれだけではなかった。この状態は過去や現在の問題だけに由るものではなく、未来からのメッセージ性も含んでいるというものだった。

将来設計と関係するようである。

このことをお話し、出てくる身体反応から治療法と治療点を決め、治療を行った。

はたしてどこまでお役に立てたかは分からないが、クスリの効果もあったのだろう、急速に状態は改善された。

からだを通じて教えてくれるさまざまな事柄に気付いた時、病や症状は一つの役目を終えたかのように沈静化することが多い。

発しているメッセージを受け止め、一緒に考えながら答えていけるような治療をしていきたいと思っています。

水曜日担当 川鍋廣

2014年12月12日 (金)

元気アシストの針灸師・治療の紹介  木曜日・第3土曜日

「元気アシストのアロママッサージ」
Dscf3947_188

元気アシストのアロママッサージは、一般的なアロママッサージとは少し違うかもしれません。
まず、エッセンシャルオイルの選び方です。
例えば浮腫を改善したい方がいらっしゃって、エッセンシャルオイルの基本理論から考えると、ジュニパーやゼラニウムなどを選んだりしますが、東洋医学の五行論から考えると、同じ浮腫でも水・()、金・()、土・()の、どの不調からくる浮腫なのかで、選ぶエッセンシャルオイルが違ってきます。ここでは、この五行論を中心にして、基本理論やエッセンシャルオイル自体が持つ独自のメッセージを考慮し、香りを嗅ぎながらその方の今のイメージに合うエッセンシャルオイルを最終的に2,3種類選んでブレンドします。

そして、もう一つは、気になる部分にオリジナルマッサージを用いることがあります。例えば、指圧や、経絡を意識したマッサージ、左右非対称や、ただ手を軽くのせたホールディングなどです。お身体を触った時に、“ここはこうした方がいい”という感覚があれば、

上記のようなマッサージを取り入れることもあります。

患者様の施術後の感想で多いのは、肩こり腰痛などの症状の改善がみられた、夜ぐっすり眠れた、心地よい香りに包まれてほっとして力が抜けた、敏感な方は、身体の中でエネルギーが循環しているのがわかる!?などさまざまですが、皆様、このアロママッサージをご自分の心と身体に向き合う有意義な時間にされていることは共通です。
単純にリラクゼーションを求めている方はもちろん、「自分自身の気づき」のツールの一つにしていただけたらとても嬉しいです。

木曜日、第3土曜日午後担当 向田千佳

2014年12月 9日 (火)

元気アシスト針灸師・治療の紹介   火曜日

「腱板断裂」  
Dscf3950_189                     

85才男性Kさんは盆栽と植木の手入れが趣味。1年前の秋、自宅の松の木の手入れをした晩、右肩が上がらなくなった。

湿布をして様子をみていたらドンドン悪化して30度くらいかなしか上がらなくなった。近くの整形外科でレントゲンを撮り診察を受けたら腱板断裂だから手術しないと治らないと言われた。

2ヶ月後Kさんはがっくりして相談にみえた。

肩まわりの筋肉を触るとすごく硬い、少し鍼灸と吸角治療をしてから、仰向けになっていただき腕の重さの負荷を無くした状態で挙上してもらうと60度ぐらいまで上がるようになった。これは自力で上げられるから腱板断裂ではないですよと話した。

2週間に一度の治療と毎日、自宅で腕振り体操を10分していただいた。

1ヶ月後90度まで上がるようになった。6ヶ月後すっかり上まで上がるようになり、また大好きな植木の手入れができるようになった。

何でもあきらめないで治療するのもいいですね。

火曜日担当 小林規智子

*「妊娠のため、なぜ冷えがいけないのか?」という、
11月14日の記事もどうぞご覧ください。

より以前の記事一覧

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ