« 元気アシストの針灸師・治療の紹介  木曜日・第3土曜日 | トップページ | 元気アシストの針灸師・治療の紹介  土曜日 »

2014年12月16日 (火)

元気アシストの針灸師・治療の紹介  水曜日

「20代、男性、商社勤務」
Dscf3946_187

やる気がない、疲れる、不眠などの症状が続き休職。心療内科で抗うつ剤の治療を受ける。しかし状態が悪化し、医師に話すも聞き入れてもらえないため転院した。次の医院で甲状腺の異常が見つかりその治療を始める。

数週後、更なる改善を求めて来院。

原因は、多忙による心身のストレス、ということになるのであろうが、からだに問いかけて返ってきた答えはそれだけではなかった。この状態は過去や現在の問題だけに由るものではなく、未来からのメッセージ性も含んでいるというものだった。

将来設計と関係するようである。

このことをお話し、出てくる身体反応から治療法と治療点を決め、治療を行った。

はたしてどこまでお役に立てたかは分からないが、クスリの効果もあったのだろう、急速に状態は改善された。

からだを通じて教えてくれるさまざまな事柄に気付いた時、病や症状は一つの役目を終えたかのように沈静化することが多い。

発しているメッセージを受け止め、一緒に考えながら答えていけるような治療をしていきたいと思っています。

水曜日担当 川鍋廣

« 元気アシストの針灸師・治療の紹介  木曜日・第3土曜日 | トップページ | 元気アシストの針灸師・治療の紹介  土曜日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 元気アシストの針灸師・治療の紹介  木曜日・第3土曜日 | トップページ | 元気アシストの針灸師・治療の紹介  土曜日 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ