« 元気アシスト針灸師・治療の紹介  月曜日・金曜日(祭日は午前) | トップページ | 元気アシストの針灸師・治療の紹介  木曜日・第3土曜日 »

2014年12月 9日 (火)

元気アシスト針灸師・治療の紹介   火曜日

「腱板断裂」  
Dscf3950_189                     

85才男性Kさんは盆栽と植木の手入れが趣味。1年前の秋、自宅の松の木の手入れをした晩、右肩が上がらなくなった。

湿布をして様子をみていたらドンドン悪化して30度くらいかなしか上がらなくなった。近くの整形外科でレントゲンを撮り診察を受けたら腱板断裂だから手術しないと治らないと言われた。

2ヶ月後Kさんはがっくりして相談にみえた。

肩まわりの筋肉を触るとすごく硬い、少し鍼灸と吸角治療をしてから、仰向けになっていただき腕の重さの負荷を無くした状態で挙上してもらうと60度ぐらいまで上がるようになった。これは自力で上げられるから腱板断裂ではないですよと話した。

2週間に一度の治療と毎日、自宅で腕振り体操を10分していただいた。

1ヶ月後90度まで上がるようになった。6ヶ月後すっかり上まで上がるようになり、また大好きな植木の手入れができるようになった。

何でもあきらめないで治療するのもいいですね。

火曜日担当 小林規智子

*「妊娠のため、なぜ冷えがいけないのか?」という、
11月14日の記事もどうぞご覧ください。

« 元気アシスト針灸師・治療の紹介  月曜日・金曜日(祭日は午前) | トップページ | 元気アシストの針灸師・治療の紹介  木曜日・第3土曜日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 元気アシスト針灸師・治療の紹介  月曜日・金曜日(祭日は午前) | トップページ | 元気アシストの針灸師・治療の紹介  木曜日・第3土曜日 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ